• 映画『GIRL』で考える”女の人生”

    | タグ:  

    投稿者:

    映画『GIRL』で考える”女の人生”

    ” ひとの持つ個性を活かすお手伝いをします ”
    福岡のパーソナルカラー&コーチングサロンMEWT(ミュート)です。
    ご訪問ありがとうございます。

    先日、映画『GIRL』の試写会に行ってきました。
    モデルの香里奈さんが主役だということと、映画の宣伝媒体(ホームページやポスター)がとても綺麗だったので、
    ファッションや美的感覚(?)の勉強としても、観てみたい映画でした。

    映画のキャッチフレーズは、「きっと、あなたがここにいる。」
    香里奈さんを中心とする4人の、ライフスタイルも性格も違う女性達が主人公。

    ●広告代理店勤務・29歳・独身・彼氏あり、「ガーリー」ファッション大好き・由紀子(香里奈さん)
    ●不動産会社勤務・34歳・夫あり・子供なし、キャリアウーマン・聖子(麻生久美子さん)
    ●文具メーカー勤務・34歳・独身・彼氏なし、おしゃれも恋愛もさぼりがち・容子(吉瀬美智子さん)
    ●自動車ディーラー勤務・36歳・6歳の息子を持つシングルマザー・孝子(板谷由夏さん)

    4人とも、見た目の美しさはモチロン、中身も魅力的なんだろうな~と感じる女優さん達ですね。

    内容は、「ここはこうして欲しかった!」という点はあったけれど、観て良かったなぁ~と感じる作品でした。

    「男性もそうだ」と言われてしまえば「ス、スミマセン・・・」と謝るしかないけれど、でも、女性の人生は、選択の連続。

    好きなファッションをするのか、無難なファッションをするのか?
    働くのか、家庭に入るのか?
    産むのか、産まないのか?
    一人で頑張るのか、誰かの力を借りるのか?

    大きくも小さくも、色んなクエスチョン「?」を抱えながら、
    でも怒濤のように過ぎていく毎日を、それなりに楽しみながら、一生懸命泳ぐ。

    果たして、私の考えは正しいのだろうか?
    果たして、自分が選んだ選択肢は正しかったんだろうか?
    この先、良いパートナーと巡り合えるだろうか?

    常に「?」をつきつけられるのが、結婚・出産について考える30代前後。
    そして、ふとしたときに、自分の中にある大きなクエスチョン「?」に押しつぶされそうになる事がある。

    映画の宣伝画像 ピンク×ブルー の配色がとてもキレイなのだけど、
    これも映画の内容とリンクした配色らしいです。

    「女性の人生は、どれを選んでも半分はピンクで、半分はブルー。」という台詞がありました。
    (セリフが間違ってたらすみません。)

    半分かどうかはさておき、自分の抱えるブルーと、自分自身ときちんと向き合わないと、問題は解決しない。
    自分に向き合うことは、一見大変だけど、幸せになる近道。

    どの道を選んでも、自分の気持ちに素直に、
    そして、女として産まれたこと、ファッションや趣味や家庭を楽しんで慈しんで、生きていきたいと思える映画でした。

    映画も小説も、自分が普段感じている「言葉にならない気持ち」が、
    映像や文章になっているのを味わうことで、「私だけじゃないんだな。」ってほっとしますよね。

    『GIRL』は女性が日々抱える不安(クエスチョン「?」)を具現化して下さったので、きっと多くの女性がちょっと癒されて、元気がでる映画だと思います。

    壇れいさんのぶっとんだ演技も楽しかったです(笑)

    *MEWTでは、女性のライフスタイルを応援するコーチング&カラーアートセラピーを行っています。
    ご興味を持っていただいた方はメニューをご覧ください*

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

    Trackback URL

この記事へのご意見・ご感想

color&coaching salon MEWT

はじめまして(^_^)/

サロンMEWTのBLOGへお越し頂きありがとうございます♪
福岡市博多区の自宅兼サロンで、パーソナルカラー・コーチングサロンを運営しています。

一人一人のお客様にじっくり向き合っていきたいと思います。よろしくお願い致します。

特集記事

人気記事

最近の投稿

カテゴリー

カレンダー

2019年8月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

タグ

ご意見・ご感想

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

以下の英数字を入力してください (必須)
captcha