骨格診断

骨格診断とは

正式名称は「骨格構造によるファッションタイプ診断」と言い、お似合いになる「形」・「素材感」を診断します。
それぞれにお持ちの「身体の質感やラインの癖」を知っていただき、
”ご自分の体型を最もキレイに見せる洋服選びのポイント”をご説明します。

例えば、同じシャツでも「パリっとした素材感」が良いのか、「柔らかい素材感」が良いのか、
シンプルなものが良いのか、飾りがついたものがよいのか、
柄はどんな柄が良いのか、アクセサリーの「大きさや形」はどのようなものが良いのか、
髪の長さはどのくらいが綺麗に見えるのか・・・
といった細かいポイントまでアドバイスさせていただきます。

似合うデザインは人それぞれ

人が着ていて「良いな」と思った洋服が、なぜか自分が着ると似合わない。
雑誌で見て「良いな」と思った髪型をしたけれど、なんだかおかしくなってしまった。
そういった経験はありませんか?
それは、人それぞれ持って生まれた身体の質感やラインが違う、ということが大きく関わっています。
お似合いになるデザイン・素材感のお洋服を着ると、自分の体型の「良いところ」を引き出すことができますが、
そうでないものを着ると、逆に着太りしてしまったり、スタイルが悪く見えてしまうことがあります。

骨格診断によるファッションタイプ3分類

骨格診断では
①ストレートタイプ ②ウェーブタイプ ③ナチュラルタイプ
の大きく3つのタイプに分類します。
ストレートタイプは身体に厚みがあり、どちらかというとメリハリのある身体つきをされています。
ウェーブタイプは身体が薄く、全体的に華奢な身体つきをされています。
ナチュラルタイプは身体の関節が大きく、骨太でいらっしゃいます。
芸能人では、ストレートタイプが藤原紀香さん、米倉涼子さんなど、ウェーブタイプが松田聖子さん、観月ありささんなど、 ナチュラルタイプが天海祐希さん、今井美樹さんなどです。

こんな方にオススメです

「自分が綺麗に見えるファッションを知りたい」
「自分に似合うものがわからず、どんな洋服を買って良いのかわからない」
「若い頃に着てきたものが年齢的に難しく思えてきたが、どういうファッションをすればよいのかわからない」
「似合うデザインを知ってもっとファッション・買い物を楽しみたい」

骨格診断サービスの流れ

1.骨格診断3タイプのご説明
2.「手首」「背中」「腰」「ひざ」など、身体のパーツをいくつかボディタッチさせていただきます
3.スタイリングアドバイス
→資料をお見せしながら、骨格タイプを活かしたコーディネートアドバイスを行います
※普段よくお召しになっているお洋服をお持ちいただいたり、写真に撮影してきていただきますと、
それを元にアドバイスが可能です(任意)
4.MEWT特製アドバイスシートのお渡し

サービスにお付けしているもの

【骨格タイプ別アドバイスシート】
お似合いになる洋服のデザイン・アクセサリー・髪型などについてまとめた資料です。

【診断内容を記入したカルテ】
診断結果は、口頭のみでなく、カルテに記入してお渡致します。

お客様へご案内

骨格診断ではデコルテ(鎖骨の辺り)を診断時拝見させていただきます。
タートルネックなど、デコルテ部分が覆われたお洋服はなるべく避けてご来店いただけますと幸いです。

男性の診断は現在お受け付けしておりません(今後行っていく予定です)。